彼女作りの基本

彼女の家に行った時の注意点

 

女性の家に呼ばれた時にやってはいけないNGな行動とは?

この記事では、女性の家に呼ばれた時にやってはいけないNGな行動をご紹介していきます!

女性の部屋に行った時、行動次第では相手に幻滅されてしまう事があります。

別してあからさまな下心を出してしまうと、思わず女性も引いてしまうので気を付けた方が良さそうです。

では、どの様な行動が「下心丸見え…」と思われてしまう行動になるのでしょうか。

そこで今回は、女の家に呼ばれた時にやってはいけないNGな行動をご紹介していきます!

女の家に呼ばれた時にやってはいけないNGな行動とは?

1:落ち着きがなくソワソワする

部屋の中を歩き回ったり部屋の中をあちこちキョロキョロしたりなど、あまりにも落ち着きがないと「落ち着け!!発情期のサルみたい(笑)」と思われてしまう可能性もあります。

女性の部屋に呼ばれて緊張してしまった時は「緊張する…」と素直に伝えておいた方が無難です。

2:距離が眉睫、スキンシップがわんさか

スペースがあるのに密着したりボディタッチなどのスキンシップが一方ならぬと、「わざわざ横に座らなくても…」「体に触りたいだけなのが見え見え」と思われてしまいます。

適度な距離と接し方が大事になってくる様です。

3:ベッド関連の行動

「座睡」とベッドに横になろうとしたり、「秀逸茫漠ね」などベッドのことを話題にするのは頂けません。

ベッドに関係する行動は断じて下心を連想させてしまいます。

「ベッドに直行されると、呼んだことを後悔する」、「人って無意識に一番興味のあることを話しちゃうんじゃないかな」と思う女性もうんとです。

4:下ネタなどの際どい話を振る

普段は言わない下ネタを言ったり、際どい話を振ってしまうと引く女性も一方ならぬです。

「そういうエッチな雰囲気作りたいのかなって思っちゃう」と、あからさまなアプローチだと受け取られてしまう可能性があります。

下ネタはNGと言う女性もたんまりので、冗談でもその手の話はあまりおススメできません。

5:部屋を暗くする

「DVDを観よう」などと言い部屋を暗くしてしまうと「電気を消されると緊張するし、ちょっと気味が悪い」と相手に不安や恐怖心を与えてしまう可能性があります。

別途仲があまり深くない関係だったり、男性経験が浅い女性に対しては格好印象を与えないので注意しましょう。

6:やたらと家の状況を確認する

「誰か帰ってこないか確認されると萎える(苦笑)」と言う様に「家族は?」「今って誰もいないの?」などやたらと聞いてしまうと、あからさまに下心が見えてしまいます。

全然聞きたいときは遠回しにさりげなく確認するのがベストです。

7:お酒を勧める

「飲もうよ」と強剛お酒を勧める行動には「酔わせてどうにかしようって、何年前の手だよ」とウンザリしてしまう女性もいます。

女性から勧めてこない限りはお酒は飲まない方が無難かもしれません。

まとめ

今回は、女の家に呼ばれた時にやってはいけないNGな行動をご紹介しました。

今回ご紹介したような、その気がなくても「下心アリ!」と判断されてしまう行動は素敵沢山ので気を付けましょう。

女性の部屋に行くときは、場所が場所だけに女性の警戒心もいつもより高くなっています。

女性を安心させる行動を心がける事が大切です。

「既に家には呼びたくない…」と思われない為にも是非参考にしてみて下さいね。